【1年2ヵ月目】毎月500,000円積立の状況【インデックス投資】

運用実績

こんにちは!あらた(@arata_investor)です!

あらた
あらた

本記事を見て頂き、ありがとうございます。

投資で早期FIREを目指している20代サラリーマン投資家です。

 

私は現在楽天証券にて、S&P500の毎月50万円積立を実施しています。

今回で1年2ヵ月目になります。

今回の記事が以下のような方の参考になればうれしいです!

・S&P500のインデックス投資を始めようか悩んでいる

・S&P500のパフォーマンスを実際の数値で見てみたい

・同じようにインデックス投資をしている人が毎月どんなことを思っているのか知りたい

さて今月はどのような結果になったのか、ぜひ見ていってください!

 

そもそもインデックス投資ってなに?という方は以下の記事をご覧ください。

今回は積立を始めて1年2ヵ月目の報告となります。

1年1ヵ月目の報告は以下からどうぞ!

 

それではまず結果から!

 

S&P500の500,000円積立1年2ヵ月目の結果

※2022/11/30時点

現在の時価評価額は8,100,503円

評価損益は+400,001(+5.19%)の含み益です。

 

資産変動の考察

評価額と平均取得金額の推移です。

資産評価額  8,100,503円 (先月比:+378,331)

平均取得金額 18,332.80円 (先月比:+13.82)

すみません、初めに謝っておきます。

今月半ばから仕事が忙しすぎてほとんど市場チェックができていない状態でして、今月の振り返りはざっくりとしたものになります。

今月終わってみれば、米国市場も思いのほか回復してきており、S&P500指数は4000台に復活するなど、なかなか良い雰囲気でした。ただ、為替が先月と比べると10円ぐらい円高に進み、結果評価額としては下落という結果に落ち着きました。

米国市場不調&円高がダブルで来なかっただけましだと個人的には思っています。精神的に少しきつくなってくる時もありそうなので…

円安円高が急に進みすぎるのも反動が怖いので、ほどほどにしてほしいなというのが本音ですね。

今月は短いですが、これくらいに…

 

まとめ

S&P500インデックス投資も1年2ヵ月が経過しました。

現状は評価額「8,100,503円」の評価損益+400,001(5.19%)といった状況です。

今後も淡々と継続して積立していく予定ですので、下落したときも上昇したときも毎月状況を報告していきます。

当ブログでは、今後も毎月状況を記録し、資産形成の過程を皆さんと共有できればと考えておりますので、ぜひ次回も見に来ていただければ嬉しいです。

インデックス投資はどうしても直近では大きな結果は出ませんが、将来の大きな上昇の恩恵を最大限受けれるように、今のうちに土台を作っておきましょう。

現在投資を始めようか迷っている方々の後一歩を後押しできれば幸いです。

 

また、他の運用実績は下記のカテゴリから確認できますので良ければ目を通してみてください。

運用実績
「運用実績」の記事一覧です。

 

1年3ヵ月目はこちら

 

本日はこのくらいで

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました